Posted by: 園田
05/18

 2011年1月、故笹井宏之さん(26歳で死去)の歌集『ひとさらい』『てんとろり』を発行したとき、笹井さんが紡ぎ出す言葉の世界は、とても新鮮で、それまで短歌にそれほど興味も関心を持っていなかった人の心をもとらえました。それは、年齢も性差も超えて、短い言葉の持つ大きな力を感じさせるものでした。「ああ、みんな読みたいんだ」「言葉を発したいと思っているのだ」と感じたのです。
 その思いが、若い歌人の歌集を世に出したいという思いにつながり、加藤治郎さん、東直子さんの力をお借りして、新しいシリーズを生みだすこととなりました。

書肆侃侃房 田島安江



【新鋭短歌シリーズ監修者より】
 ここに、「新鋭短歌シリーズ」がスタートする運びとなりました。第一期は、全12冊です。11人の新鋭の第一歌集、そして、笹井宏之さんの第3歌集です。笹井宏之さんの歌集は、佐賀新聞掲載歌が収録される予定です。
 今、若い歌人たちは、どこにいるのでしょうか。どんな歌が詠まれているのでしょうか。今、実に多くの若者が現代短歌に集まっています。同人誌、学生短歌、さらにはTwitterまで短歌の場は、爆発的に広がっています。文学フリマのブースには、若者が溢れています。そればかりではありません。伝統的な短歌結社も動き始めています。現代短歌は実におもしろい。表現の現在がここにあります。「新鋭短歌シリーズ」は、今を詠う歌人のエッセンスを届けます。
 若い歌人たちは、もう走り出しています。ぜひ、一冊一冊、手に取ってください。新鋭短歌シリーズ第一期を継走する者たちがきっと現れるでしょう。

加藤治郎


 新人が第一歌集を出版するための手助けをしたいと加藤治郎さんから相談されたとき、なんてすてきなことだろうと思いました。第一歌集は、その人の個性を打ち出し、今後すべての活動の礎となる大切な一冊です。自ずと慎重になり、一歩を踏む出すのが難しいという人もいます。私たちはその第一歩のために、これまで先達から学んだこと、自分なりに考えてきたことなどを伝えつつ、一人一人の個性に合わせて後押しをしています。
 この人の作品を一冊の本としてまとめて読んでみたい。この時代を生きることに共鳴できるその歌を、必要としている人に届けたい。心からそう思えた新人に直接声をかけ、作品や構成を一緒に吟味し、歌集をまとめました。今回私たちの考えに賛同してくれた作者は、住んでいる場所や歌歴等も異なりますが、それぞれの「今」が短歌作品に凝縮していると思います。
 じっくりとお目通しいただけると幸いです。

東 直子

 


【新鋭短歌シリーズ 第一期全12冊 概要】

◯2013年5月末刊行
1 木下龍也  『つむじ風、ここにあります』
2 鯨井可菜子 『タンジブル』
3 堀合昇平  『提案前夜』 

◯続刊予定
7月刊行: 笹井宏之 歌集  天道なお 歌集  斉藤真伸 歌集

以降の刊行:陣崎草子 歌集  田中ましろ 歌集  岸原さや 歌集  
      五島 諭 歌集  望月裕二郎 歌集  嶋田さくらこ 歌集

「新鋭短歌シリーズ」ホームページ http://www.shintanka.com/

Posted by: ぴのこ
04/08

今週、4月11日(木)に、書肆侃侃房、移転します!レトロビルから、またまたレトロビルへの移転となります。移転にともない、明日以降の出荷業務が止まります。引っ越し後の12日(金)より通常業務となります。11日は、電話はつながりますが、FAXは日中は受け取れない可能性があります。移転先は、天神パークビルです。みなさん、よろしくお願いします。

【新事務所】
〒810-0041
福岡市中央区大名2-8-18 天神パークビル501
電話番号、FAX番号は変わりません。

Posted by: ぴのこ
04/05

『ふたりのニューヨーク』の画家・古川吉重氏の個展が東京の「K O K I A R T S」で開かれます。ぜひ来場ください。

Yoshishige Furukawa 古川吉重
Drawings from the 1980's

Yoshishige Furukawa, B-49
Yoshishige Furukawa, B-49

会期:2013年4月6日(土)− 5月25日(土)
開廊時間:水~土 12:00−19:00(日・月・火・祝・5/8-9 休廊)
オープニングレセプション:2013年4月6日(土) 18:00−20:00
会場:K O K I A R T S(東京都千代田区東神田1-15-2ローズビル1F)

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.kokiarts.com/

Posted by: 園田
04/04

4月26日・27日、ソラリアステージ6Fの西鉄ホールにて、笹井宏之さんの歌集『ひとさらい』『てんとろり』の短歌がモチーフの舞台「些細なうた」が公演されます。
この作品は、脚本を手がけた田坂哲郎さんが、もともとラジオドラマ「NHK・FMシアター『些細なうた』」用に書き下ろしたものを劇団公演として発表するもの。
はたして、笹井さんの短歌が舞台でどう表現されるのでしょうか? 
ぜひ皆さま、ご参加ください。

【第7回福岡演劇フェスティバル西鉄ホール参加作品 非・売れ線系ビーナス「些細なうた」】

●期間: 2013年4月26日(金)~4月27日(土)
●時間:4/26(金)19:30、4/27(土)13:00・17:00
●会場:西鉄ホール
●料金:前売-2,500円、当日-2,800円、学生-1,500円
●お問い合わせ:非・売れ線系ビーナス(TEL:080-3986-0864)

 予約・詳細については非・売れ線系ビーナスHPをご覧ください。

Posted by: ぴのこ
03/29

広島にて、『写真集 鼓動』の著者中谷百里さんのトークショウと写真展が行われます。どちらも入場無料ですので、ぜひご来場ください。

福島第一原子力発電所から20km以内、警戒区域に残された動物たち
「演劇 置き去りにされた命」

第一部 NPO法人犬猫みなしご救援隊代表 中谷百里さんトークショウ
第二部 演劇上演「置き去りにされた命~ハル~」

日時 2013年4月6日(土) 開演13:30
会場 中国新聞ホール(中国新聞ビル7階)
    広島市中区土橋町7-1

「写真展 鼓動 感じてほしい小さな命の重み。」
日時 2013年4月1日(月)-12(金) 平日10時~17時
会場 中国新聞社1階ふれあい読者ロビー
    広島市中区土橋町7-1

主催 「置き去りにされた命」チャリティー広島公演を支援する事務局
問い合わせ TEL082-236-2555

Posted by: ぴのこ
03/25

熊本の長崎書店にて、『熊本の海カフェ山カフェ』の発刊記念イベント、【侃々Cafe】が開催されます。こちら、著者の三角由美子さんが企画されたイベントで、トークイベントあり、ミニライブあり、カフェのブースもありと盛りだくさんです。今週の日曜日、ぜひ熊本までお出かけください。

【侃々Cafe】
日時 2013年3月31日(日) 13:30~17:00
会場 リトルスターホール (長崎書店 3F)
    熊本県熊本市中央区上通町6−23
入場料 無料

<主なイベント>
◆13:45
かわしまともみ(「和音茶房 じゃば」店主)
ピアノ&アコーディオンミニライブ

「はじめての手紙」でCDデビューを果たした
”じゃばとも”さんのメロディーに心弾ませて ※CD販売&サイン会

◆14:30 
~かんかん茶話~
小坂章子 「福岡喫茶散歩」「九州喫茶散歩」著者
  ×
三角由美子「熊本の海カフェ山カフェ」「熊本カフェ散歩」著者
スペシャルトークライブ  ※書籍販売&サイン会

小坂さん制作、コーヒー店の店主と産地を訪ねる
ドキュメンタリームービー特別上映も !?

<「熊本の海カフェ山カフェ」「熊本カフェ散歩」掲載店のブース>

□木彫りバッジ 江籠正樹(木工作家) 
「熊本の海カフェ山カフェ」表紙カバーの人形

□自家焙煎珈琲 木家珈琲倶楽部
(本格自家焙煎コーヒー店)

□焼き菓子 カフェ+アンティークココペリ
(山里の人気カフェ)

□ベーグル ヴィアーレベーグルストア
(江津湖そばのお洒落カフェ)

詳しくは、長崎書店のブログをご覧ください
http://nagasakishoten.otemo-yan.net/e738731.html

Posted by: ぴのこ
02/27

『森カフェ物語』第6章 ~TRAIN CAFE~ ※終了しました

日程   2013年3月10日(日)
テーマ 『3.11について』と『コーヒーの話し』
    『TRAIN CAFE』横山三佐子×『千葉の森カフェ』鈴木美也子

『TRAIN CAFE』の横山三佐子さんと、3.11とコーヒーのことについて話します。
今回はダブルテーマ。『千葉の森カフェ』の物語に始まり、横山三佐子さんと鈴木美也子が実際に被災地を訪れて感じた体験と、コーヒーの奥深さの2本立てでお送りします。店内に飾られる写真もお楽しみ下さい。

入場料 2,000円
※『TRAIN CAFE』のSpecial Sweets&Drink

【予約先】
ご予約はメールのみで承ります。
chiba_no_cafe@yahoo.co.jp
定員になり次第締め切らせて頂きます。予約が確定した方へはメールにて返信致します。
メールを送って頂く際、件名に『3月10日・TRAIN CAFE』とお書き下さい。
また以下のご記入をお願いします。
●お名前(同伴者がいる方はその方のお名前)
●ご住所
●電話番号
●メールアドレス
●どの媒体を見て申し込みされたのか

タイムテーブル
19:30~ 受付開始 TRAIN CAFEのSpecial Sweets&Drinkをお楽しみ下さい
20:45~ 『TRAIN CAFE』横山三佐子×『千葉の森カフェ』鈴木美也子の『3.11について』と『コーヒーの話し』
※タイムテーブルは変更になる場合がございます。
 終了予定時刻は22:00頃を予定しております。
 尚、『森カフェ物語』ご参加のお客さまのみイベント終了後、別料金にてお飲み物のご用意がございます。特別価格にてご用意しておりますので、お時間のあるお客さまは23:00(ラストオーダー22:30)までお楽しみ下さい。

TRAIN CAFE
八千代市勝田台北3-10-11

電車
勝田台駅より徒歩7分
東葉勝田台駅より徒歩5分
※駐車場がございませんので、お車でお越しのお客さまは近隣のコインパーキングをご利用下さい。

Posted by: ぴのこ
12/28

『森カフェ物語』 第5章 ~森のベジカフェ~ ※終了しました

日程  2013年1月20日(日)友引
テーマ 『生きることについて』
    『森のベジカフェ』高森圭子×『千葉の森カフェ』鈴木美也子
    『円東寺』増田俊康×『千葉の森カフェ』鈴木美也子

『森のベジカフェ』の高森圭子さんと生きることについて話します。
『千葉の森カフェ』の物語に始まり、高森さんが食を通して病気と向き合った闘いと、円東寺の住職・増田さんが務める自死対策活動について迫ります。

入場料 3,000円 
※『森のベジカフェごはん』と『腕輪念珠』付き

【予約先】
ご予約はメールのみで承ります。
chiba_no_cafe@yahoo.co.jp
定員になり次第締め切らせて頂きます。予約が確定した方へはメールにて返信致します。
メールを送って頂く際、件名に『1月20日・森のベジカフェ』とお書き下さい。
また以下のご記入をお願いします。
●お名前(同伴者がいる方はその方のお名前)
●ご住所
●電話番号
●メールアドレス
●交通手段(駐車スペースに限りがございますので、お車の方はその旨お書き添え下さい)
●どの媒体を見て申し込みされたのか

タイムテーブル
10:30〜 受付開始
11:00〜 腕輪念珠つくり(好きな玉を選びオリジナル腕輪念珠をつくります)
11:30〜 本堂にて阿字観(座禅)と腕輪念珠の開眼法要(腕輪念珠がお守りになります)
12:15〜 『森のベジカフェ』ごはん(お弁当になります)
13:00〜 『森のベジカフェ』高森圭子×『千葉の森カフェ』鈴木美也子
13:45〜 『円東寺』増田俊康×『千葉の森カフェ』鈴木美也子
14:40〜 チャッティママのリコーダーアンサンブル&PRINCOちゃんマジックショー
15:30  終了予定 『森のベジカフェ』のお茶とクッキーの販売がございますので、お休みになられていく方は、広間にてお寛ぎ下さい。
※タイムテーブルは変更になる場合がございます。

チャッティーママ
2000年結成のリコーダーカルテットグループ。
『森のベジカフェ』高森圭子を含む4人編成のリコーダーアンサンブルは、お子さまからお年寄りまで多くの方に楽しんで頂けることをモットーに活動中。

PRINCOちゃん
円東寺の住職・増田俊康が、ジャグリング、ツイストバルーン、マジック、お茶目なトークで数珠つなぎするパフォーマンスは、ウキウキでワクワクな時間をお届けします。

森のベジカフェ(円東寺内)
流山市市野谷563−1
http://entoujide.gozaru.jp/access.htm

東武野田線・つくばエクスプレス『流山おおたかの森』駅より徒歩15分

Posted by: ぴのこ
12/25

書肆侃侃房の本の年内の発送は、12/28受付分までとなります。
年明けは1/7より発送を開始します。

【年末年始のお休み】12/29~1/6

今年一年ありがとうございました。
2013年もよろしくお願いします。

Posted by: ぴのこ
11/30

『ゆりちかへ』が、2013年1月、テレビ朝日系列のめ~テレ50周年特別ドラマとして、放送されます!主演は常盤貴子さんと田辺誠一さんです。みなさん、ぜひご覧ください!

2013年1月26日(土)よる9時 テレビ朝日系全国ネット
め~テレ50周年特別ドラマ「ゆりちかへ ママからの伝言」

母はガンの治療より、
娘を産むことを選んだ。

「私は、お母さんになりたいの」――妊娠と同時にガン発覚。互いを愛するが故、出産をめぐり対立する母と娘。そして出産の決断。やがて幼い娘を残し旅立つ母が、未来の娘へと綴る本に秘めた想いとは――。実話を元にした母と娘、そして小さな娘へと繋がってゆく母娘の絆の物語。

出演:常盤貴子 田辺誠一
    片平なぎさ
    泉谷しげる 十朱幸代 ほか

脚 本:吉澤智子 「下流の宴」(NHK)など
監 督:若松節朗 「沈まぬ太陽」「やまとなでしこ」など
主題歌:Hilcrhyme(ヒルクライム)「想送歌(そうそうか)」/ユニバーサルJ

公式ホームページ:め~テレ50周年特別ドラマ「ゆりちかへ ママからの伝言」

11月30日、マスコミ等で一斉に報道がされました。
常盤貴子 母娘三代の絆を描く(中日スポーツ)
がんと闘う母、娘へのメッセージ 感動の実話を常盤貴子の主演で初ドラマ化(サンケイスポーツ)
『メ~テレ50周年特別ドラマ 「ゆりちかへ」ママからの伝言』の主題歌にHilcrhymeの新曲「想送歌」が決定。CD発売も決定!!(UNIVERSAL MUSIC)
常盤貴子 メ~テレ50周年特別ドラマ「ゆりちかへ ママからの伝言」主演決定!(STARDUST)