Home > ぎゃらりぃ

あぜみちのお菓子たち

| 次 »

気分転換

20170618-1497778560.jpg

久々にホームグラウンドの青柳コートに行って来ました。1ヶ月振り?

当然、仲間はマメが亡くなった事を知らないし、私も打ち明けるつもりもありません。

「あそこが痛い、ここが痛い。」

「このストレッチが効く!」

毎度ながら年相応な話題に花が咲く。ジョーダン交えて大笑いして体動かして。レッスンやペア練とは違った心地よさがここにはある。

行って良かった。

20170618-1497778582.jpg

嘉麻市の琉球ガラス作家琥珀さんが在廊された今日、沢山の方がご来店下さいました。丁寧に接客して下さり、本当に助かりました。とても真面目な方で、気泡の入れ方やひび割れ模様の出し方、細かく丁寧に教えて下さり。やはり、作り手の人柄は作品に出ますね。

20170618-1497778609.jpg

今週も鬼のように忙しいのですが、浜方コウさんの作品展、明日行けたらなぁと企んでます。気分転換第2弾なーり。

麟ちゃんの石鹸入荷!

20170528-1495967830.jpg

ラスト1個となっておりました。麟ちゃんの石鹸が本日

14個!!

という大量入荷。仕事で忙がしい中納品して下さいました。麟ちゃん、ありがとねー!早い者勝ち。今なら効能も選び放題。

20170528-1495967868.jpg

イベントシーズンだと言うのに、連日畦はなかなかの盛況ぶり。企画展最終日、搬出予定時刻になっても途切れないお客様。これも

20170528-1495967893.jpg

作家の田代尚子さんのお人柄、ファンの多さなんでしょう。本当に一ヶ月間満遍なく賑わった畦でした。

正直、予想を遥かに越える作品のクオリティー。以前拝見はしていたのですが、あれから随分と月日が経ち、こんなにも作風の幅が拡がっていらっしゃるとは…。圧巻でした。

先月の稲田聡子さん同様、2,3年に1度のスパンで企画展をお願いすると思います。また次回が今から楽しみな作家さんです。そして何より、畦を、畦町をとても気に入って下さって…本当にありがとうございました。

こぎん刺しワークショップ

20170521-1495361246.jpg

告知出来ずに満員御礼『ミラーコンパクト作り』。今回は4回目?と参加者のかたも慣れてきた事もあり

20170521-1495361429.jpg

模様が複雑化。だから開始時間を1時間繰り上げてスタート。

20170521-1495361267.jpg

無言で皆さんチクチク邁進。経験者をしても3時間では終わらなかったですね。先生に最後を助けてもらって何とか閉店間際に終了。

20170521-1495361290.jpg

色とりどり、模様もアレンジして個性豊かに仕上がりました。みなさま、表情に疲労の色が見え隠れ。本当にお連れ様でした。でも、それだけ一生懸命作った作品、愛情わきますね。

次の開催は集中力が欠ける夏を避けて秋に考えております。気になるかたは一言お伝え下さいね!事前にご連絡しますね。

ご参加下さったみなさま、そしてご指導下さったソラハナさん。本当にお疲れ様でした。

連日のうししー

20170402-1491127278.jpg

本日、稲田聡子さん在廊。やっと画法をじっくり伺えた。

板にアクリルやオイルで塗装し削る。この作業を気が遠くなるほどこなし

20170402-1491127297.jpg

これらの奥行きのある色が出る。

20170402-1491127422.jpg

となると、この大作はどれほど時間を要したのか…。想像の域を越える。

「遠回りな性格でしょ?」

との問いかけに

「はい、よく言われます。それを遠回りと感じないんです。でも、主人に男前なところがあるとも言われます。」

納得。気に入らない作品は完成間近であろうとためらわず削り落としてしまうんだとか。

で、彼女もまさかまさかの

丑志!!

芸術家って妄想の世界に生きるから若いのかしら?チャーミングで真摯で魅力的な方です。

20170401-1491040740.jpg

久々のティラミス。一匹残って連れ帰り。まったりマスカルポーネ、お分かりいただけたかしら?また並べます。

こぎん刺しコースター作りワークショップ

20170219-1487499200.jpg

待望のこぎん刺しWS。今日は先生のソラハナさん、お着物姿で登場。今年初だから気合い入れて下さいました!

20170219-1487499253.jpg

定員オーバーの7名+私(無理を押して)だったんで、到着順に作業開始。コースターの生地と刺繍糸を選んで早速チクチク。皆さん手際よかったなぁ。

20170219-1487499227.jpg

お子さま連れの方と私の居残り組を除いて完成!沢山ご参加いただくと、自ずと多様なパターンが見れてとても参考になる。先生も

「皆さんに刺激を受けて次は明るく可愛らしいのを作りたくなった!」

て。確かにー、それあるよね。

ん?私の??

は結局間に合わず。だって縫い始めたらお客様。再開したらお会計…。まあ、覚悟してました 苦笑。あ、そうそう嬉しい再会が。以前、津屋崎でフレンチプレスのカフェをされてた繋ぎや珈琲さんがご来店。写真展開催中の青木悟さんの写真仲間で。いやー、懐かしかったな。私がお菓子とギャラリーを始めた頃、同じく珈琲屋を開店されて。10周年なんですよーなんてお話してたら

繋「もうそんなに経つのかあ。すごいねえ。継続するって大変だよ。」

私「はあ。10歳、齢を取りました。苦笑。」

なんだか、おこがましくも旧友に逢った様な、そんな懐かしさに癒されました。

さてさてとっても好評なこぎん刺し。次は4,5月にご要望の多いミラーコンパクトを予定してます。また日程月決まりましたら一ヶ月前告知しますね!

あと、今週日曜日に迫って参りました、よつば珈琲さんの『美味しいホット珈琲を楽しむ会』。まだ空きがあります。とっても美味しい自家焙煎珈琲やさんです。是非お申し込み下さいね!お待ちしております。

宇宙船

20170108-1483868847.jpg

勝手にそう思ってます。作年末の家族旅行村で立ち寄った吉井町の四月の魚さんで購入したモビール。白壁の店内で存在感を顕示しながら優雅に揺れていたこの宇宙船(自称)が果たして我がギャラリーでも活きるのか?

不安は必要なかった、かな?丁度居合わせたK_Yprojectの堤さん、椅子作家のcreachairさんにアドバイスを乞いながら玄関入って直ぐ右上天井に下げてみた。

20170108-1483872122.jpg

良い具合に照明が当たり影が。うんうん、イメージ通り。

畦を経由し拡がる作家さんとの輪。昨日は直方のお花屋草花ノ香リさんとワークショップの打ち合わせ。母の日を前に4月23日(日)、生花アレンジのワークショップを開催する運びとなりました。ありがたいご縁です。

植物の自然体

を愛する彼女の作り出す世界は押しつけがましくなく、でもしっかり自己主張。瑞々しいグリーンが印象的な作風だと私は勝手に思ってるので、今回もグリーンを多目にアレンジして行く予定。一か月前に告知しますね。

あ、その前に、2月19日はソラハナさんのこぎん刺し、2月から3月のどこかで直方のよつば珈琲さんによる珈琲を楽しむ会(ホット版)を開催します。一か月前告知を心がけておりますので、チェックよろしくお願いしまーす。

年内最終営業

20161225-1482660388.jpg

メリークリスマス&今年も1年大変お世話になりました。この2イベントが重なるのも滅多にない事で。

とってもとっても多忙を極めているのにくじらちゃん、プレゼントありがとね。干支マカロンもゲットできて良かったね。

20161225-1482660427.jpg

今年は稀有な事が起きました。こちらの干支マカロンが最終営業日に売り切れたのです。只今在庫0。人形師さんの微調整と我らの読みが当たった結果?なんだか、お尻がこうもきっちりハマると気持ちいいもんだね。

年明け、もしかしたら幾つか入荷するかもです。その時はまたお知らせさせて頂きますね。

とりあえず、今年は販売しゅーりょー(パチパチ)。

| 次 »

過去の記事を読む...

Home > ぎゃらりぃ

Search
Feeds

Page Top