Home > お菓子

あぜみちのお菓子たち

| 次 »

二度の失敗

バイト先もイベントシーズン。先週末、今週末と出店予定。となると、当然私も仕込みのお手伝い。自分のが終わったと思ったらまた仕込みです。

ヘトヘトで帰宅し、次はすっからかんのクッキー類を焼く。有り難いことにGWにギフトのご依頼を受けたので倍増して。

20170425-1493115272.jpg

ひょうたんに酒粕。

20170425-1493115296.jpg

鳩サブレ。とここまでは順調だったんだけど、

20170425-1493115322.jpg

くまさんかぼちゃで…こけた。1回目、くまの腕がぽろっと簡単に折れた時点で嫌な予感。味見するとやはり

「甘くない。」

砂糖入れ忘れたーとショックを受けながらも再チャレンジ。今度はしっかり御砂糖投入。でも、さっきも入れた様な感覚が…ある。おかしいなぁと思いながらも型抜きして並べてると、やっぱりポソポソした生地に…

「あ!もしや!!!」

はい。予感的中。粉糖と思って入れていた粉はなんとタピオカ粉。この失敗はよくやるんだよなー。

クタクタで頑張ったのに…。疲れ倍増。やはりいっぱいいっぱいでやると良い事はないのよね。教訓。

さて、雨の試合になりそうね。まったく、ついてないなー。

不調の紅玉ジュレ

20170419-1492594562.jpg

紅玉の種と皮を煮込んで作るジュレジャム。たまに固まらない事はあるんだけど、今年は絶不調の1勝3敗。水が多すぎたのかとギリギリまで減らしても固まらない事も。なんでかなぁ?鮮度ってのがいちばん可能性高い。収穫して直ぐじゃないとダメなのかなぁ。

となると、今回も恐らく低温貯蔵してあったりんごさんだから…可能性低いね。でも、一ヶ月後に固まってたりするの、気長に待ってみよう。

20170419-1492594584.jpg

ほうれん草シフォン行程の一コマ。卵黄液とほうれん草をブレンダーでミックス!する際のマーブル。余りに綺麗でカシャッ。

20170419-1492594602.jpg

干したばかりのお布団に投げ入れたマメ。バフッと沈み込みそのまま撃沈。もう3時間以上寝続けてる。よっぽど気持ち良いんだねえー。狂犬病の注射で疲れたか 笑。

でこぽんタルト大人気

20170415-1492249233.jpg

皆さんが、こんなにこのタルトをお好きなのだと…存じ上げませんで 汗。

谷口農園さんのデコポンを使わせて頂きだしてからだから、まだ2年ほどの歴史。なのにここまでファンが付いて下さってるとは…。中にたっぷりサンドしてるでこぽんクリームが美味しいんだよねー。イートインしたのんのんちゃんが

「クリームだけでもでこぽんプリンとして成立しそう!」

と嬉しい感想を。そうなの、私はこのクリームだけ舐めてれる位さっぱり甘酸っぱくてジューシー。だってでこぽん絞った果汁で出来てるからね。

20170415-1492249262.jpg

ほうれん草とあずきのノンバターケーキ。言われないと抹茶と思っちゃうほろ苦さ。ホワイトチョコが溶けそうなので冷蔵保存してるけど、蜂蜜とアーモンドプードルのおかけでしっとり。良くできたベジケーキだ。

20170415-1492249281.jpg

あまおうのマスカルポーネババロアロール。ずっしりたっぷりムースがくるまってます。マスカルポーネって言われないと分からないかもしれないけど、言われたら確かにコクがある。今年は一度きりのケーキ。

今日、愛犬家のfusaちゃんがご来店。犬トークに2時間ほど花が咲き。彼女が愛犬うりのフォトエッセー集作ってたから、私も

20170415-1492249304.jpg

マメの作ろうかと思ってる。可愛い写真引っ張り出さないと!

凹みつつ

今日は月末の試合でペアを組む子と練習会に参加。とても上手な子でこないだなんか県代表で戦い優勝して帰って来た。そんな子と組むと…プレッシャー。

試合を進めるにつれ首を傾げる彼女。確かに…なかなか絶対的優位に立てない私たち。

で、結論。

「基礎ができてない(私)。」

これって、絶望的じゃない?中上級にまで上がってて。かなりのショックに後半の試合は超弱気やし、笑顔もひきつるし。でも、当たってるんだよなー。私って速い球に合わせるのが得意で、しかも動きながらのショットが好き。だから上手な方の球は苦もなく返すんだけど、当てて返ってくるだけの力の無い球が嫌い。でも、これって基礎が出来てない証拠だよね。

その事実をつきつけられてから、帰宅後お菓子作業が手につかず、ホイッパーとヘラを間違えたり、卵の黄身と白身を間違えたり…。上の空になっちゃった。

でもこれに気付いて良かった。これから矯正の日々だね。

20170414-1492163460.jpg

明日のほうれん草ケーキにホワイトチョコトッピング。あー、いよいよ溶けちゃう季節だね。

今週末のお品書き
・あまおうマスカルポーネババロアロール(450円)
・唐津デコポンタルト(450円)
・ほうれん草とホワイトチョコケーキ(400円)
・チーズスフレもどきヨーグルトシフォン(200円)

他クッキーいろいろ

となっております。マスカルポーネババロア、うまうまです。

ほうれん草オンパレード

20170413-1492076603.jpg

本日のsun childシフォン『無農薬ほうれん草』。淡く鮮やかなグリーンにお客様の手が伸びて嬉しい限り。

20170413-1492076628.jpg

同じくsun childに納品した我が畑のほうれん草でゴマ団子。白玉粉と片栗粉で固め白ゴマまぶして揚げます。なかなか旨い!人参でも代用可。

20170413-1492076648.jpg

帰宅後はほうれん草でノンバターケーキ。1.5束と言うとてつもなく大量のほうれん草が入っているけどオイルとヨーグルト効果でふんわり。隠し味に

あんこ

入れてまるで抹茶ケーキ。明日、ホワイトチョコをコーティングし今週末販売。

灰汁があるのにこれだけ活用できる。ほうれん草は優秀だ。

ほうれん草

20170412-1491988395.jpg

我が畑の無農薬ほうれん草が豊作です。出始めなので、まだ葉も茎も柔らかく生でもわしゃわしゃイケます。

さっと茹でて明日のsun childシフォンに。でことで、久々の無農薬ほうれん草シフォン、登場です。まるで抹茶かと思わんばかりのグリーンと渋みをお楽しみください。

さっき、テニスのペア練行って揉まれて来た。今日悟ったこと。

・多様なショットを使いこなせねばならない

フィギュアスケートで例えれば、アクセルジャンプがいくら得意でもサルコウやルッツも出来なきゃだめ。ましてやトウロープで転んでたりしちゃ話にならない。

まだまだ精進ですな。

失敗したら…寝かせる

先週末の日曜日。今月企画展示中の

20170411-1491901228.jpg

稲田聡子さんと先月展示くださった

20170411-1491901251.jpg

空本めぐみさんとのんびり雑談する時間が持てた。そこでの話題。

「失敗作になったらどう対処するか?」

と言うのも、抽象画の堤康博さんは1つの作品のなかに3、4回

「あ、失敗した?」

て瞬間があるのだそうで。でも、そこで筆を止めず辛抱強く塗って削ってやってると

「これだ!」

て成功が見つかるんだって。だから、失敗が無いと作品は完成しないのだそう。

で、お二人の意見はと言うと…

「2、3年寝かせるのも良い。」

らしい。未来の自分は新鮮な目で対峙できるのだそう。なるほど。でも、お菓子には…無理だなぁ。生物の辛いとこ。

20170411-1491901283.jpg

sun childさんへ納品したのでクッキーを焼く。かぼちゃくまさんに鳩サブレ。

20170411-1491901305.jpg

菓子工房オヤマダさんへ本日ジャムを発送したので品薄になった分作成。すももオレンジです。

最近、バイト後これだけやったらジョギングまでの体力が無い。一年前は走れてたのに。歳を取ると無理は出来なくなりますね。浅田真央ちゃんも休息は練習の内と取っていた様です。同じ土俵に立てちゃって…ごめんなさい。

| 次 »

過去の記事を読む...

Home > お菓子

Search
Feeds

Page Top