新着情報

出版社4社合同フェア「チベット文学のいまを知る」を開催します。

出版社合同チベット文学フェア「チベット文学のいまを知る」を開催します。

参加出版社は、

春陽堂書店、書肆侃侃房、東京外国語大学出版会、勉誠出版

の計4社です(50音順)。

各社のチベット文学を集めて、全11タイトルを展開します。

特典ペーパーは翻訳者・星泉さんの書き下ろしチベット文学ガイド。フェアのパネルや特典ペーパーには、コミック『月と金のシャングリラ』( イースト・ プレス )の蔵西さん描き下ろしイラストが使われています。

フェアに興味を持たれた書店員の方は、ぜひお問い合わせください。

7月から順次、各地の書店にて始まります。どうぞご期待ください!

◆フェア書籍
・春陽堂書店
チベット幻想奇譚 /星泉、三浦順子、海老原志穂(編訳)
風船 ペマ・ツェテン作品集 /ペマ・ツェテン(著)・大川謙作(訳)

・書肆侃侃房
路上の陽光 /ラシャムジャ(著)・星泉(訳)
白い鶴よ、翼を貸しておくれ /ツェワン・イシェ・ペンバ(著)・星泉(訳)
詩文集 独りの偵察隊 /テンジン・ツゥンドゥ(著)・劉燕子、田島安江(訳・編)

・東京外国語大学出版会
ハバ犬を育てる話 /タクブンジャ(著)・海老原志穂、大川謙作、星泉、三浦順子(訳)

・勉誠出版
雪を待つ /ラシャムジャ(著)・星泉(訳)
ティメー・クンデンを探して /ペマ・ツェテン(著)・チベット文学研究会(編)星泉、大川謙作(訳)
ここにも激しく躍動する生きた心臓がある /トンドゥプジャ(著)・チベット文学研究会 (編訳)
黒狐の谷 /ツェラン・トンドゥプ(著)・海老原志穂、大川謙作、星泉、三浦順子(訳)
9人の隣人たちの声 /桑島道夫(編) 



◆開催書店(順次更新)

丸善&ジュンク堂書店 渋谷店

神保町ブックセンター

うさぎや 宇都宮駅東口店