歌と踊りとハンドクラフトと

バルト三国 愛しきエストニア、ラトビア、リトアニアへ

KanKanTrip13
「バルト三国 愛しきエストニア、ラトビア、リトアニアへ」
Sanna

A5、並製、192ページオールカラー
定価:本体1,600円+税
ISBN978-4-86385-216-7 C0026

紀行ガイドシリーズKanKanTrip 第13 弾!
バルト海の東岸、フィンランドの南に並ぶバルト三国。1991年にソ連から独立を果たした三国は中世の街並みが色濃く残り、三国の首都にある旧市街はユネスコ世界遺産に認定されるほど、見どころに溢れた国々です。かわいい雑貨やハンドクラフトも女性たちから人気を得ていて、北欧に惹かれる人々の次の目的地として今、注目を集めています。そんな三国を旅した著者の、とびきり大きな感動と興奮がつまった一冊。

2016年3月中旬全国書店にて発売。

KanKanTripは、書肆侃侃房の新しい紀行ガイドシリーズです。今後、釜山、リスボン、ウィーンなど発行予定です。

WEBでの本の購入はこちらより
Amazon

電子書籍版の購入はこちらより
Amazon Kindle

著者プロフィール

Sanna(サナ)
新潟県生まれ、東京都台東区在住。立教大学法学部卒業。出版社勤務などを経てフリーライターに。ムックやガイドブック、雑誌などに、旅や街歩きほか、グルメ、輸入住宅の記事を寄稿。人物インタビューも行う。これまでに訪れた国は約65カ国。旅先での人との出会いが一番の楽しみ。著書に『スウェーデン 森に遊び街を歩く』(書肆侃侃房)がある。

ブログ『Sannaの旅ブログ』 http://ameblo.jp/travel-lulu/

中面イメージ

エストニアエストニアエストニアエストニアラトビアラトビアラトビアリトアニア

目次

はじめに
バルト三国全体図

【EESTI エストニア】
エストニアはどんな国?
タリン旧市街
ショップでカワイイをゲットする
おいしい旅カフェ×旅ごはん
ローカル満喫!マーケットでお買いもの
エストニア野外博物館
愛国心あふれる歌と踊りの祭典
タリンのクリスマスマーケット
シルリさんちのクリスマス
手しごとを愛する人たち
[コラム] マッド・トリートメント
キフヌ島の素朴な暮らし
エストニアのお土産
タリンのホテル

【LATVIJA ラトビア】
ラトビアはどんな国?
リガ旧市街
ショップでカワイイをゲットする
おいしい旅カフェ×旅ごはん
ローカル満喫!マーケットでお買いもの
[コラム]ユーゲントシュティール建築
ラトビア野外民俗博物館
にぎやかに祝う冬至祭
リガのクリスマスマーケット
アンナさんちのクリスマス
手しごとを愛する人たち
ラトビアのお土産
リガのホテル

【LIETUVA リトアニア】
リトアニアはどんな国?
ヴィリニュス旧市街
ショップでカワイイをゲットする
おいしい旅カフェ×旅ごはん
ローカル満喫!マーケットでお買いもの
リトアニア民俗生活博物館
愛国心あふれる歌と踊りの祭典
[コラム]バルティカ
リトアニアのハンドクラフト
ヴィリニュスのクリスマスマーケット
手しごとを愛する人たち
十字架の丘で祈りを捧げる
杉原千畝の命のビザ
ヴィリニュスのホテル
リトアニアのお土産

バルト三国おいしいもの
旅の便利帖
旅の会話手帖
あとがき

関連書籍

<KanKanTripシリーズ>
「韓国に遺る日本の建物を訪ねて」
「カンボジア・ベトナム・ラオス 長距離バスでめぐる世界遺産の旅」
「90日間ヨーロッパ歩き旅」
「涙を流し口から火をふく、四川料理の旅」
「イギリス鉄道でめぐるファンタジーの旅」
「台湾環島 南風のスケッチ」
「ニューカレドニア 美しきラグーンと優しき人々」
「スウェーデン 森に遊び街を歩く」
「リスボン 坂と花の路地を抜けて」
「イギリスの小さな教会」
「ルーマニア、遥かなる中世へ」
「ラダックと湖水の郷カシミール」