ほんとうの豊かさ

MoreBetterLife

「More Better Life 豊かに暮らすということ」
眞木 健一

四六判、並製、176ページ
定価:本体1,500円+税
ISBN978-4-86385-210-5 C0095

消費が美徳だった時代では気づかなかった、
使い捨て社会では味わえなかった豊かさを
生活のなかで実感したい。

人々はそろそろ使い捨て社会に飽きてきたかもしれません。早く気づいた人は、めまぐるしく生まれては消える新製品には惑わされなくなってきました。新しいものを追うことをやめ、自分らしく永く使えるモノを選ぶようになってきました。消費=経済ということは分かっていても、消費=幸せとはならないことにも気づきはじめました。安価な消費と使い捨てをよしとした時代が長く続いたことで、人々は幸せの価値を見失っていることがあるのではないでしょうか。(おわりにより)

2016年2月中旬全国書店にて発売。

WEBでの本の購入はこちらより
Amazon

著者プロフィール

眞木 健一(まき・けんいち)
MAKIHAUS 株式会社取締役会長。1967 年福岡県生まれ。米国へ留学した後、東京で不動産販売業を経験。その後、MAKIHAUS、カーサプロジェクト(株)に入社。世界中の建築を視察し、「いい家づくり」を追求していくうちに、設計士や職人の技術が生きる注文住宅のすばらしさに気づく。現在、注文住宅を中心にリノベーションやライフスタイルの提案を行っている。福岡県在住。

目次

第一章  季を楽しむ
第二章  食を楽しむ
第三章  食卓を豊かにする道具
第四章  愛される暮らしの道具
第五章  ずっと遺したい職人のつくる家

関連書籍

『新版 四角い家の秘密―casa cube―』
『新築を超える中古マンションリフォーム』
『House-Designing Book 家づくりの本』
『ぼくらのいえができるまで』