家事ってたのしい!家事入門に最適の一冊!

「家事する男は美しい」

「新版 家事する男は美しい」
暮らしのキホンは家事にあり。
藤原ゆきえ

四六判、並製、160ページ
定価:本体1,238円+税
ISBN4-902108-04-6 C2077
2004年4月上旬全国書店にて発売

第1章 料理編 家事の真髄!
第2章 掃除編 気分爽快!
第3章 洗濯編 奥が深い!
第4章 育児編 父は強し!

家事1年生、定年後家事を覚えたい人にもわかりやすい一冊です。料理、掃除、洗濯、育児の中から、自分が好きなことから始めてみませんか。家事ができるようになると、暮らしをたのしむことができるようになってきますよ。自分は何もできないと思っている人こそ始めてみましょう。イラストが満載で、たのしみながら家事を始めることができます。自分のために、そして何もできないあの人へのプレゼントにもおすすめです。

WEBでの本の購入はこちらより
cocochimono
Amazon

著者プロフィール

藤原ゆきえ(ふじわら・ゆきえ)
ライター、エディター。
群馬県前橋市生まれ。東京在住。 出版社で美容雑誌の編集部を経てフリーに。
これまでの主な仕事は、単行本、雑誌の企画、取材、ライティング、編集。オンライン書店にて書評の執筆。雑誌は『トランヴェール』(JR東日本)、『サライ』(小学館)、『アミューズ』(毎日新聞社)、『週刊文春』(文藝春秋社)等。
著書に『家事する男は美しい』(一満舎)、共著に『百歳、百人、百様の知恵』(実業之日本社)、『ニッポン東京スローフード宣言』(木楽舎)。エディターとして『ベジタブルでフルコース』(小学館)。
御茶ノ水美術専門学校で4年間にわたり講師を務めた。


目次

第1章 料理編 ─ 家事の神髄!─少ない道具を使いこなす
味の基本、調味料
買い物は自分の性格と生活パターンで決める
食材選びは旬に合わせて
料理の段取り
味はだしで始まりだしで終わる
 ・煮干しのだし
基本の基本、ご飯の炊き方
ぜひ覚えたい料理5品
 ・まずはみそ汁 ─豆腐とワカメのみそ汁
 ・失敗しない ─肉じゃが
 ・応用が効く ─ぶりの照り焼き
 ・すぐに食べたい時に重宝 ─チャーハン
 ・手作りが絶対美味しい ─ハンバーグ
献立に行き詰まった時に役立つオリジナル・レシピ

第2章 掃除編 ─ 気分爽快!─ゴミの出し方 基本ルールを守ろう
 ・ゴミを出す時の注意点
 ・資源として再利用できるもの
毎日の基本の掃除の段取り
 ・朝の5分間掃除のススメ
場所ごとに要領よく 69
 ・台所回り ・トイレ ・洗面所
 ・風呂場 ・窓ガラス

第3章 洗濯編 ─奥が深い!─衣服の取り扱い表示の見方
洗剤の種類を頭に入れておく
洗濯機の上手な使い方
ウール洗いのコツ
 ・洗濯機を使う場合
 ・手洗いの場合
干し方のコツ
失敗しないアイロンかけの技
 ・ワイシャツのアイロンのかけ方
衣類のたたみ方と収納 110
覚えておくと便利な簡単なシミ抜き
 ・水溶性のシミ ・油性のシミ

第4章 育児編 ─ 父は強し! ─ミルクの作り方、飲ませ方
 ・哺乳ビン ・調乳の仕方
 ・授乳の仕方
入浴のさせ方
 ・入浴のあとにすること
オムツの取り替え方のコツ
 ・布オムツのたたみ方
 ・オムツのあて方
泣いた時どうするか
男が作る簡単離乳食
 ・初期の離乳食 ・中期の離乳食
 ・後期の離乳食 
お弁当作りの基本
・お弁当に向く料理・素材
子供と過ごす大切な時間