18歳、努力の日々が始まった

「痛快!番長署長一代」

「痛快!番長署長一代 悪そう警察官になる」
那須照弘

四六判、並製、320ページ
定価:本体1,500円+税
ISBN978-4-86385-093-4 C0095

番長は悪そうたちの期待と希望を一身に背負い警察官になった。そして警察学校170人の首席で卒業。安保闘争、成田闘争、反原発などの現場へ……昭和から平成へ。波瀾の警察人生を駆け抜けた元警察署長の笑いと涙の珠玉の半生。

2012年10月中旬全国書店にて発売。

WEBでの本の購入はこちらより
Amazon

著者プロフィール

那須照弘 (なす・てるひろ)
熊本県山鹿市生まれ。1963年4月、福岡県警察官採用。九州管区機動隊大隊長、交通指導課長、行橋警察署長などを歴任。2000年9月に警視正、九州管区警察局警務課長、福岡東警察署長。

掲載など

毎日新聞 2013/3/1朝刊の福岡版に掲載されました。
出版:故郷と警官人生、愛情たっぷりに 元東署長・那須さん、「番長署長一代」を /福岡
読売新聞 2012/11/24朝刊の福岡版に掲載されました。

目次

第1部 番長、遙かなる青春
  序章 花一輪
   「青春時代」からのたより/カサブランカ
  第1章 山鹿から博多へ
   再出発 
  第2章 番長へ 
   転校/喧嘩エレジー/恋と友情/友、ベトナムに散る
  第3章 青春の街
   青い夜/柳橋・簑島の街で/友、花井二郎という男
  第4章 さらば友よ
   「政権」交代/卒業/さようなら、仲間たち

第2部 番長巡査、奮闘す
  第1章 いざ、警察官へ
   那須巡査見習生誕生/堪忍袋の緒は切れた/出会い/栄冠涙あり
  第2章 番長巡査の第一線  
   新任地東福岡警察署/番長巡査の交番勤務
   第1幕「トラブル」第2幕「お手柄~窃盗少年逮捕」第3幕「大岡裁き!?」
   第4幕「連続婦女暴行殺人事件~2度の時効」 
  第3章 番長巡査の留置場   
   第1幕「1日刑事?」第2幕「義賊?怪盗ルパン」
   第3幕「若き密航者~番長巡査の日韓交流?」
  第4章 青い日々
   中洲通い/志賀島をハダカ遊泳/「髪一重」/駆け出し公安巡査
  第5章 若き巡査部長     
   混迷の時代、福岡警察署警備課へ/教員処分のハプニング/青年協カリスマ指導者の逮捕
  第6章 「モッコス係長」~警部補昇任     
   管区機動隊の肥後モッコス/われ真正右翼なり!?
  第7章 栄光の警察大学校入校   
   難関、警察大学校入校選抜試験/私儀「天皇陛下万歳~拝謁記念植樹」
  第8章 臥薪嘗胆~警部歴13年   
   直方警察署警備課長へ/「まんまいさん」と「鬼署長」/
   署長の威厳とは/福岡大渇水知らず/隣人野上利香さんご一家/
   官舎・感謝~薬院警察アパート9年/水城先輩/予言的中?日教組大会警備
  第9章 新しい出会い~八幡西警察署へ 
   「六然訓」の教え/A署長への諫言/野瀬署長との出会い~市民と警察のつどい/
   野瀬署長の涙
  第10章 挫折を超えて  
   管区機動隊大隊長/管制塔事件余聞/100匹の猫より1頭の虎になれ
  第11章 ミッション(使命)~公安3課管理官(次席)として  
   脇山署長との約束~夜須町植樹祭警衛警備/中ちゃんの眼力/涙
  第12章 現場出動~久留米警察署副署長     
   暴走族対策/福岡県警最後の警備実施!?

第3部 番長、署長になる
  第1章 所属長へ
   警察の原点は優しさにあり~監察官へ 
  第2章 はじめての交通警察
   マッド誕生秘話~交通指導課長へ/ITS世界会議へ、初の海外出張
  第3章 元番長、署長になる
   行橋、凶悪の事件史
  第4章 警視正へ~刑事部統括参事官
   はじめての「刑事専務」/警察威信は守られた
  第5章 住みなすものは心なりけり 管区警察局
   心豊かなり/募集論文受賞
  第6章 多忙な日々~東警察署      
   最後の任地/福岡市東区馬出における一家4人強盗殺人死体遺棄事件/
   署員家族からの手紙/とり料理「犬丸」
  第7章 別れ            
  
エピローグ
 
あとがき

関連書籍

『望郷 番長署長一代 ふるさとへ帰ろう』