糸島半島の美味しい食材

「採れたて、糸島」

自然に寄り添い、自然の恵みをいただく。

福岡・天神から車で約40分。
海あり山ありの糸島半島を愛し
たくましく生きる食のつくり手25のストーリー。

「採れたて、糸島」
食のつくり手を訪ねて
吉村真理子

A5、並製、176ページオールカラー
定価:本体1,600円+税
ISBN978-4-86385-051-4 C0095

住みたい街の上位にあげられる福岡を食で支える糸島。福岡の中心部から車で約40分、美しい海と緑豊かな山々を持つ糸島半島で無農薬栽培や無添加食品をはじめ美味しい食べものを生みだしているつくり手と作物・食品を紹介します。心と身体にやさしい食品をつくりたい。昔からの味を貫きたい。美味しいものは、必ず生産者がこだわりを持って、手間を惜しまず丁寧につくっています。その作物や食品に込められた思いは、都市生活に馴れてしまった私たちの暮らしに潤いと活力を与えてくれます。お取り寄せ・購入情報も掲載。

2011年2月中旬全国書店にて発売。

WEBでの本の購入はこちらより
Amazon

著者プロフィール

吉村真理子 (よしむら・まりこ)
1976年東京生まれ、福岡市在住。2年間旅行情報誌で九州をぐるぐると取材した後、フリーライターに。農、食、暮らしをテーマに取材執筆を行う。両親の畑を時々手伝いつつ、いろんなカタチで農を表現しようと日々目論んでいる。
http://itoshimanosyoku.petit.cc

中面イメージ

掲載されました

ソトコト7月号(157号)に著者の吉村さんが登場しています。
FM山口/FM山陰放送のNEWS DELIVERY「TOKYO道草LIFE」に、6/29(水)17:10ごろ、吉村さんが電話でゲスト出演します。
たのやく(2011.5 85号)「食べたい!地方グルメ」特集で掲載されました。
朝日新聞(2011/4/18朝刊)の福岡都市圏版に著者の吉村さんと本の記事が掲載されました。
ソトコト(2011.5・143号)の本コーナーで紹介されました。
KBCラジオの朝の番組で紹介されました。
新文化(2011年3月24日号)の地方・小通信で紹介されました。
九州の食卓(2011春・9号)の「食卓雑報」のBookコーナーに掲載されました。
全国農業新聞(2011/3/18発行)に掲載されました。
毎日新聞(2011/3/11朝刊)の福岡都市圏版に著者の吉村さんと本の記事が掲載されました。
出版:「採れたて、糸島」 西区の吉村さん、農水産物生産者ら紹介 /福岡
糸島新聞(2011/2/24号)に著者の吉村さんと本の記事が掲載されました。
「糸島の食材を慈しみ 作り手の思いまで描く 元岡の吉村真理子さん」
西日本新聞(2011/2/24朝刊)の福岡都市圏版に著者の吉村さんと本の記事が掲載されました。
「糸島生産者の物語伝えたい 元岡在住 吉村さん 1年かけ取材、出版」

本の紹介コメントなど

古民家の記「採れたて の ご本」
しまちゃんの愛し糸島ブログ「『採れたて、糸島』という本」

目次

はじめに
エリアマップ
北伊醤油の本醸造醤油
雷山地豆腐
山の家の手打ちそば
空のパン
干物工房ばんじろー
猪料理 狩人
自然農・松尾ほのぼの農園
緑の農園のつまんでご卵
糸島みるくぷらんとののむヨーグルト伊都物語
糸島手造りハムの生ウィンナー
またいちの塩
高橋ぶどう園
鯉川綾子さんの漬物
カノオ醤油の米麹、麦麹
二丈赤米産直センター
牡蠣小屋
長浦牧場の糸島牛
大陽製粉の石臼小麦粉
ゾンネンブルーメのパン
筑前加布里漁港 天然蛤
農夫印・村上研二さん
白糸酒造
竹原さんちの美豚( B i t o n )
中村福菜園
ご近所さんの田んぼを一手に引き受ける米農家・鬼木晴人さん
あとがき
お取り寄せ・購入情報

間違いや変更など

・巻末の「お取り寄せ・購入情報」のP174「大陽製粉」の商品は、「伊都菜彩」では購入できません。