大谷由里子にまかしとき!

「弱ったときこそ浪速女の底力」

悩んだっていい
それは人生の底力を鍛えるチャンス!

「弱ったときこそ浪速女の底力」
大谷由里子

四六判、並製、184ページ
定価:本体1,500円+税
ISBN978-4-86385-007-1 C0036

元吉本興業女マネージャーにして、年間三百回を超える講演にこたえる人材活性プロデューサー大谷由里子が、あったかい関西弁でつづる浪速流人生読本!
仕事、人間関係、お金、恋愛、結婚、家庭、子育てなど、人生のいろんな局面で、どう動いたらいいかを実話をもとに、アドバイスします。悩んでいるときが、人生を変えるチャンス。いまの時代、どうやって生き抜いていったらいいのかの指針となる一冊です。

2009年9月上旬全国書店にて発売。

WEBでの本の購入はこちらより
cocochimono
Amazon

著者プロフィール

 
大谷由里子(おおたに・ゆりこ)
(有)志縁塾 代表取締役 人材活性プロデューサー。
1963年生。京都ノートルダム女子大学卒業後、吉本興業に入社。故・横山やすし氏のマネージャーを務め、 宮川大助・花子、若井こずえ・みどりなどを売り出し注目を集める。結婚退社後、1991年に企画会社を設立。
1998年には、吉本興業とジョイントし「よしもとリーダーズカレッジ」を立ち上げる。
2003年3月、研修会社の志縁塾を設立。
2003年4月、大谷由里子のリーダーズカレッジをスタート。
2006年5月、『笑い』を取り入れた「人材育成」をする人としてNHKスペシャルに紹介される。2008年9月、ニューヨーク・マンハッタンで初の海外講演を行う。

現在は、人材活性プロデューサーとして年間300を超える講演・研修をプロデュースする傍ら、地域活性や人材活性、企業活性の活動、執筆、新聞・テレビ・ラジオなどでも活躍中。
モットーは、「感じて・興味を持って・動く」人づくり!

主な著書に『元気セラピー』(KKロングセラーズ)、『吉本興業女マネージャー奮戦記「そんなアホな!」』(朝日文庫)、『「出会い力」の磨き方』(PHP研究所)、『はじめて講師を頼まれたら読む本』(中経出版)などがある。

大谷由里子の公式HPケセラセラ http://www.yuriko-otani.com/

目次

お仕事ですよ!
私の吉本時代のこと
 さんざん「ボケ!」って怒られたけど、きついとは思わんかった
「仕事をするなら3年」って?
 同じ3年でも問題は中身。それで次の3年が決まる
やりたい仕事の見つけ方
 どんな仕事でも、死ぬほどやればきっと何かが見えてくる
派遣の品格って?
 派遣は単なるステップ。努力や勉強は裏切らへん
独立・起業を決断するとき
 まずは今いる会社で暴れる。迷うならやめれば
自信は体験の積み重ねから
 自信は経験に裏打ちされる。どん底を経験すれば、何も怖くない
信念と頑固の違い
 自分を信じて進むのが信念。人の話を聞けないのは頑固
女にはいちばん厄介なセクハラ
 明るいセクハラと暗いセクハラってある!
許せないセクハラ
 断って仕事を落としたら、まぁ、しゃあないって思えばいい
ホテルに誘われたときの断り方
 セクハラにはまらないテクニックのひとつやふたつはもっておこう
●大谷由里子のこれだけは大事! 仕事をするときの覚悟

人間関係の悩みは尽きない
いい人間関係の築き方
 幸せな人には幸せが寄ってくる。それも、明るい人のところに
上手にコミュニティを作るコツ
 仲間と一緒に自分が楽しめるものを作る。まずは踏み出してみる
人見知りで人と出会うのが苦手なら
 話すのが苦手だと思ったら、人の話に耳を傾ければいい
人と深くつきあえない
 相手のことを思いやっていたら、勝手に関係は深まるもんやで
苦手なタイプとの距離のとり方
 さりげなく距離をとる。つきあいの目的を自分のなかで明確にする
人間関係を好転させる秘策
 腐ったミカンは捨てる。カンを磨いて、鬼門もすばやくキャッチ
取捨選択までのプロセスが大事
 全力で関わっていれば、いずれわかってもらえることもある
家族や友達との距離
 うまくいかない人とは距離を置く。家族でも遠慮はいらない
笑顔と感謝を忘れない
 20年かけて父親が仕込んでくれた笑顔が、私の財産
●大谷由里子のこれだけは大事! 人間関係の基本

お金は賢く貯める、使う
お金はコツコツ貯めたほうがいい?
 いくら預金を持っていたら安心、という基準を持つと気持ちが楽に
派遣という働き方
 普段から貯めていた人は、派遣切りに遭ってもなんとかなる
お金と家族の関係
 たとえ家族の間でも、お金の問題はややこしい
友達とのお金の貸し借り
 ハンコで人生を失うことも。友達に貸さない。保証人にならない
生きたお金の使い方
 生きたお金は感謝の気持ちに使う。それがやがて「余裕」を呼ぶ
●大谷由里子のこれだけは大事! 人生を左右するお金

恋愛も結婚もええよ
大谷由里子流、出会いの作り方
 出会いのチャンスがなければ、自分のコミュニティを作ればいい
運命の出会い
 二回目のきっかけは、知る人ぞ知る奈良の天河神社
人生は巡りあわせ
 このままでええんかなと思ったら、いっぺんリセットしてみる
二度目の結婚
 目標がはっきりするから、前回と同じ轍は踏まへんやろ
「婚活」のススメ
 最初の一歩を踏み出せるかどうかで決まる
玉の輿に乗りたい!?
 6000円を元手に、高収入のイケメンを狙ってみる
結婚の条件設定
 要は就職試験と一緒。でも順番は間違えんほうがええで
草食低温男子対策
 アクション起こさない男子。女子は狩に出るか、できちゃった婚
恋愛、結婚に興味なしなんて
 人生は一回きり。恋愛も結婚もやってみて損はないよ
上昇志向がないのは悪いこと?
 お金、名誉、ささやかな愛。手に入れるのはどっちが難しいんやろ
不倫を経験にしてしまう
 オススメはしないけど、人の気持ちはわかるようになる
自分と徹底的に向かい合う
 考えて考えて自分で答えを出したら、人のせいにはしなくなる
人生の転機と結婚が重なったら
 自分と苦労をともにしてくれる人を見つけるチャンスかもしれへん
●大谷由里子のこれだけは大事! 恋愛、結婚、どちらも転機

いろいろあるさ、家庭生活
結婚に期待してはいけない
 結婚したって隙間は埋められない。他人同士、努力も忍耐も必要
妻の仕事を手伝う夫
 ヨメさんの黒子になれれば、そりゃあ成功するやろ
パートナーと一緒に仕事をする場合
 シンドイこともあるけど、24時間話題があるからなかなかええで
結婚も子育ても、仕事もしたい人たちへ
 子育てにはおカネを使う、ひたすら頭を下げる。これしかないねん
嫁と姑の距離
 元気なうちは、お互い忙しいほうが平穏
子どもを産んでよかった
 個人の考えをどうこう言うつもりはない。でも、私は産んでよかった
●大谷由里子のこれだけは大事! 家庭を維持する知恵

いつも元気でいたい
大切なのは心のバランス
 心を病んだ経験があるから、元気でいることがどんだけ大事かわかる
精神的に追いつめられたら
 とりあえず動く。でないと、どこにも行き着けない
学校へ行けない子どもたちに
 どんな方法にせよ、親が体当たりでぶつかっていくしかないなぁ
落ち込んだときの浮上の秘訣
 自分の気を元に戻すアイテムを持っておく
自分の調子がいいときに気をつけること
 いい状態のときこそ、まわりに目を向けて心の貯金をする
心の健康・体の健康
 まずは体。健康でいられることに感謝せな、と思う
●大谷由里子のこれだけは大事! 心と体の健康バランス

あとがき