最新随筆集

「花影石心」

「花影石心」
各務 章

四六判ヨコ、並製、168ページ2色 
定価:本体1,500円+税
ISBN978-4-902108-79-8 C0092

「円」誌上に発表された、四季それぞれにつづった日々の思いが1冊に。年月を重ねるごとにふと心をよぎる人、風物、情景。その時々に読んだ俳句や短歌、そして詩の世界に心を重ね、過ぎ去った世界へといざなわれていく。

2008年8月上旬全国書店にて発売。

WEBでの本の購入はこちらより
Amazon

著者プロフィール

各務 章(かがみ・あきら)
福岡市生まれ。九州大学法科卒業。
福岡県立高等学校校長歴任。
福岡県教育庁主任指導主事。
学校法人九州女子高等学校校長。
学校法人専門学校・西日本アカデミー名誉校長。

●役職
(財)黒田奨学会理事長。(財)修猷館修猷協会理事。
(学法)嶋田学園常務理事。福岡いのちを守る会会長。
福岡県詩人会代表幹事。日本現代詩人会会員。
日本文藝家協会会員。福岡市文学賞運営委員長。福岡文化連盟理事。
福岡市総合図書館運営委員。「九州文学」同人。詩誌「異神」主宰。

●既刊
詩集「地上」現代社 一九五七年
詩集「六月の風に」詩科の会 一九五八年
詩集「水晶の季節」福岡詩人協会 一九六四年
詩集「愛の地平」思潮社 一九七〇年
随想「樹間黙思抄」異神の会 一九七六年
詩集「四季風信帖」異神の会 一九八六年
詩画集「お母さんの宝石箱」(詩・各務 章、絵・平井美帆)生命尊重ビデオ編集委員会刊 一九九二年六月
詩画集「秋桜物語」(詩・各務 章、絵・荒木幸史) 二〇〇一年九月(第五刷)
詩集「遠い声 近い声」木星舎 二〇〇二年
詩画集「かぜのあしあと」(詩・各務 章、絵・髙田青治) 二〇〇五年
随筆集「風の夢」西日本新聞社 二〇〇六年