Skip to main content.

20160609-medusa-w6web.jpg
高性能多翼機MEDUSA-W6です。
福岡紙飛行機を飛ばす会“PAPER ANGELS”8月例会用面白種目機です。
翼幅18cm以上の多翼機で滞空時間計算は3回の飛行時間合計×主翼枚数で競います。
1フライトで10秒飛んだとしたら10秒x3x6=180秒となります。
主翼枚数が多いほど有利です。(^^);
ハイアスペクトな主翼を6枚重ね、スタガーを取り、ずらしながらレイアウトしました。
主翼6枚でもすごいですが更に大きな双垂直尾翼を下に曲げています。
これは側面から見た風圧中心が主翼6枚でかなり上の方になり、発射時に機首上げモーメントが強くなり、宙返り気味になりますので大きな双垂直尾翼を下に曲げ、風圧中心を下の方に下げる試みです。
斬新なデザインでしょ!
全長245mm 翼幅200mm 機体重量14.8g
報告
2016.8.7吉野ケ里-佐賀例会で14.91
2016.8.20吉野ケ里-福岡例会で25秒の記録を出しました。

コメント

一言どうぞ