書籍

『島の文学を歩く』 佐藤洋二郎

作家と作品ゆかりの島々をたどる文学紀行エッセイ

『島の文学を歩く』
佐藤洋二郎

四六、上製、272ページ
定価:本体1,800円+税
ISBN978-4-86385-030-9 C0095

極東の島国・日本は美しい! 九州の離島から琉球弧の島々へ、作品を生み出した島々を訪ねる文学紀行エッセイ。旅を愛し、酒を好む著者がたどる島の旅は人生の旅ともいえる。島を舞台に描かれた文学に、自らの人生を重ねる。各項目毎に作品の表紙画像・発行元、作家略歴を掲載して、読者が掲載作品へ近づく手だてとしています。

2010年7月上旬全国書店にて発売。