書籍

『ポアロ 小さな灰色の脳細胞』 後藤 稔

あなたはポアロをどれぐらい知っていますか?

名探偵を推理する1 
『ポアロ 小さな灰色の脳細胞』
後藤 稔


A5判、並製、160ページオールカラー 
定価:本体1,500円+税
ISBN978-4-902108-77-4 C0095

ミステリーの女王アガサ・クリスティーが描く名探偵ポアロシリーズ。謎が謎を呼び、まるで迷路にでも落ち込んだかのように読む人の心を惑わせる。わくわくどきどき、眠れぬ夜をすごした経験を持つ人も多いはず。そんなポアロファンにとって、願ってもない本が刊行される。
いったい、ポアロとはどんな人物だったのか。性格は? 習慣は? その思考経路は?
ミステリーは読めば読むほど面白く、次の発見がある。その深みにはまりこんでしまった著者は翻訳された全作品を読み耽り、全DVDを観て、ミステリーの謎を解くように、ポアロという名探偵の「小さな灰色の脳細胞」に入り込み、推理する。これは、その一部始終が一冊に詰まった本。これでまた、ポアロのファンが増える――――。

2008年6月中旬全国書店にて発売。