書籍

『本の瓶詰』 樋口伸子

本は人生の佳き伴走者

『本の瓶詰』
樋口伸子

四六判並製、320ページ
定価:本体1,800円+税
ISBN978-4-86385-252-5 C0095

装丁・写真・カット 毛利一枝

本というアナザー・ワールドを旅する
「ただの本好き」が綴った一人読書の記。

「初めはなじみ難い友も、すぐに気が合う友も、かけがえのない宝となる友もいるように、本と友だちは何と似通っていることか。邂逅、信頼、再会。あるいは期待外れ、裏切り、おまけに見栄という背伸びまである――」(あとがきより)

45年余りにわたり本の世界を旅し、書評を綴ってきた著者による、読書の醍醐味をたっぷりどうぞ。

2017年3月上旬全国書店にて発売。