Home

あぜみちのお菓子たち

« 前 | | 次 »

追い上げ作業

不覚にも、カタカタ市直前のこんな忙しい日に博多の森での練習会に参加の返事をしていた。室内コートで10時~15時30名。朝仕事&残業必至。

帰宅後はチャメの散歩もしっかり行ってあげないと。生後5ヶ月の丁度この時期は性格形成に重要らしく、いくら今まで人懐こくってもトラウマ作ると嫌いにもなるらしい。素直にすくすくと元気に育って欲しいから。

20171208-1512727682.jpg

必ずこの木の袂でマーキング。一丁前に小出ししやがる。

20171208-1512727638.jpg

お陰さまで残業。カタカタ市ではこの時期大人気の

『春菊ベーコンキッシュ』

焼いていきます。もちろん父が育てた無農薬。春菊はキッシュにするととっても美味しい。

あと、紫芋スイートポテトタルトやラ・フランス&栗のゴルゴンゾーラタルト、かぼちゃスコーンなんかも焼いていきます。なかなか店頭には並ばないものばかり。ぜひ足をお運び下さいね!

それぞれの箱展

20171207-1512642652.jpg

赤坂のアトリエFLATさんへ。

20171207-1512642771.jpg

今回がラスト。アトリエを閉店前、最後の大イベント。そうそうたる作家達が所狭しと渾身の作を披露。

20171207-1512642693.jpg

只今、畦で個展開催中のmihokoちゃんの切り絵の上にはムツロマサコさんの箱。その左上にはみのはらみすずさん、真左には植木ヒトミさんと、とにかく贅沢。各々が『箱』と対峙し感ずる物を作品に投じる。面白い視点。

20171207-1512642734.jpg

マルソじるしさんも。畦でも人気だったブローチは常設コーナーに。常連さんが次々に訪れ、こんなに支持されつつ閉められるとは…もったいない限り。

ごちそうさまな一時。16日までです。

20171207-1512642798.jpg

カタカタ市には紫芋スイートポテトタルトを焼こう!この沼を火傷しながら炊きあげて行きます。

他にもゴルゴンゾーラタルト焼こうかしら?冬でないとイベントでは販売できないから。

わび助 新寮

20171206-1512553051.jpg

昨日焼いた金柑チーズケーキと他3種のケーキをカットし個包装。意外に手間取る作業を済ませ

20171206-1512553077.jpg

直方のよつば珈琲さんへ。明日から3日間『クリスマス前大売り出し』が開催。1年で最も賑わうらしいので、azeも強気に
・金柑チーズケーキ
・紫芋&りんごクランブルケーキ
・黒糖バナナの熟成ケーキ
・おからとりんごのクランブルケーキ
のケーキ4種と
・おからスノーボール
・レーズンサンド
・バナナグラノーラクッキー
・レモンアイシングクッキー
のクッキー4種を納品。八幡のほとりの商店さんの焼き菓子も先日納品されてましたよー。

20171206-1512553105.jpg

よつばさんが入る結い村から車で7分。ずっとお伺いしたかったわびすけ新寮。

20171206-1512553144.jpg

ランチ会席(1700円税込)。お昼は前日予約以外はこのメニューのみ。前菜以外は全て選択制。で、私が最も印象的だったのは

20171206-1512553166.jpg

デザートのぜんざい。久しぶりに頂いたからか、とても美味しかった。小豆もたっぷり甘すぎず付け合わせの塩昆布が良い働き。これだけ目当てにお茶しに来たい位。お品書きをよーく観察するとぜんざいに

「名物」

接頭語。納得。

20171206-1512553190.jpg

さてさてよつばさんへ出しきってすっからかんになったお菓子類。今からせっせと10日に津屋崎千軒古小路で開催されるカタカタ市への準備に入ります。さっそく『紫芋&りんごクランブルケーキ』を焼く。市当日頃最も美味しくなっているハズ。

金柑チーズケーキ

20171205-1512469321.jpg

ダークチェリーのチーズケーキの金柑版。もちろん自家製甘露煮。

このケーキは2段階で火を入れます。先ずはボトムのクッキー生地。よく「グラハムビスケットを砕いて敷いて…」と表現されているあの行程。私は全粒粉入りのオリジナルタルト生地をケーキに敷き詰めてその都度焼きます。

んで、その後、型離れを良くする為再度型にバターを塗らなきゃいけなかったんだけど、その手順がすっぽり抜けてて。生地を入れてから気づいたんだけど後の祭り。どうする事もできず一か八か焼いてみた。んで焼き上がり直後にナイフを型に沿って入れると何とか離れてくれた。良かったー、明日、よつばさんに納品するケーキだったんで。

20171205-1512469345.jpg

新作おからスノーボールもお持ちします。ケーキは
・お芋とりんごのクランブルケーキ
・金柑チーズケーキ
・りんごとおからのクランブルケーキ
・黒糖バナナケーキ
です。奮発の今回は4種!いつも買えない方は是非ゲットされてくださいね!

連日のバナナ仕事

20171204-1512381918.jpg

好調のレモンアイシングクッキー。朝アイシングまでして乾かしてる間にテニスレッスン。コーチが変わると言う衝撃の事実を聞かされあたふた。暫く受けるクラスが流動的になりそうだ。

20171204-1512381941.jpg

鳩サブレ。これはお子さまのご来店が多いと大人気。先週末売り切れたのでカタカタ市用に。

20171204-1512381973.jpg

今年ブレイクしたバナナグラノーラクッキー用にバナナを煮詰める。

20171204-1512381996.jpg

連日の作業。随分煮詰まってきたけどもう少し。

20171204-1512382047.jpg

あられが降りましたね。その真っ只中に散歩してしまったチャメ。4回目かな?洗われる羽目に。カットから2週間。丁度良かったかな。頑張ったね、チャメ。

しめ縄リースワークショップ

20171203-1512295399.jpg

飛び入り参加もあって7名でのスタート。

20171203-1512295471.jpg

花材も人も盛り盛り大にぎわい。

20171203-1512295498.jpg

スタート直後から皆さんの脇目もふらずご自分の製作に没頭。これは個性豊かな作品が出揃うパターン。

20171203-1512295356.jpg

スタイリッシュじゃない?かっこいい。

20171203-1512295538.jpg

リバーシブルで多彩に。ナイスアイデア。

20171203-1512296096.jpg

全ての方のはご紹介出来ませんでしたが、皆さん本当にお上手でした。ありったけの花材を盛り付けて満腹の笑み。和気あいあい楽しかったですね。

先週の

null

クリスマスリースと同様に年功行事として行っていこうと思ってます。毎年参加も楽しみかも。1ヶ月前告知をしますので要チェックでお願いできればと思ってます。

souleuさん、本当にお疲れ様でした。そしてご参加頂きました皆様、和やかでスムーズな進行にご協力頂きありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしております。

おからのその後

20171202-1512207202.jpg

来年の諸江和美さんカレンダー。これが掲げられると言うことはいよいよ年の瀬です。

20171202-1512207167.jpg

mihokoちゃんの切り絵展『黒線あそび』始まりました。葉脈の如く時に細く時に力強く波打つ曲線美をお楽しみください。進化する切り絵のかたち。

で、先週焼いた

20171124-1511519513.jpg

ドライにしないノーマルなおからスノーボールと昨日焼いたドライにしたおからと紅茶を合わせたスノーボールをmihokoちゃんと試食。すると、うーん、意外にもノーマルの方が美味しい。しかも湿気を感じない。あれれ?過剰に気にしすぎてたみたい。

冬限定にはなるけど、ノーマルなおからスノーボール採用となりました。アーモンドのこくが噛めば噛むほど味わい深い癖になる一品。お試し下さい。

20171202-1512207145.jpg

『ラ・フランスと和栗のショート』とプライスカードに書いてしまいみなさんがチョイス。そして和栗を探す場面も。はい、すみませんっっ。和栗は擦り下ろしてトップにかかってる、それです。だから、味も香りもするんです、しっかり。ブツが見当たらないだけで 汗っっ。

20171201-1512118730.jpg

紫芋モンブラン。今日もうまうまな芋ペースト。この固さ調節が難しい。絞りやすくだれない程度。今回は◎。

紫芋シフォンを始め、この、ラインナップで明日もお待ち申し上げておりまーす。

« 前 | | 次 »

過去の記事を読む...

Home

Search
Feeds

Page Top